【水を飲んだら美肌になれる】とか【モデルさんが毎日2リットル水を飲んでいる】とかよく言ってるけど

それって本当に効き目あるの?と疑問に思っている方々のために今回、美肌効果も含めて徹底解説して行きます。

 

 

この記事をみるメリット

・水の美肌効果が分かる

・水を飲むと期待できる効果が分かる

 

 

水を2リットル飲むメリットとは?

水の断面と注がれる水|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

水を飲んで受けるメリットは美肌効果だけではないんです。

赤ちゃんは約75%、子どもでは約70%、成人では約60%が水でできています。お気づきのように、体内の水分量は年齢とともに減少します。

この世に生を受けたときは約90%もあった水分が成人すると約60%まで減少します。

いずれにせお、人の半分以上が水で出来ているんです。

もしも、人間を構成する水が不足したらと考えると体に与える影響は計り知れません。その中の1つに肌への影響があるというわけなんです。

 

水を沢山飲むメリット

・肌や目、口に潤いを与えてくれる

・体内に栄養分や酸素を運んでくれる

・代謝を良くしてくれる

・胃の消化が促進される

・肌の水分を保ち、波呂・ツヤがアップする

・ニキビ・ニキビ跡が治る

・食欲抑制効果

・血液がサラサラになる

・脳の回転が速くなる などなど

まだまだ、効果がありますが全部書くとキリがないので、、、

 

こんだけでも水がどれだけ私たちの体に影響を与えているのかが分かったと思います。

さらに、下の引用を見ていただくと分かる通り日本人のほとんどが乾燥肌なんです。気づいていないだけであなたも

その一人かもしれません。美肌効果のほかにも色んな健康に関する効果とかもあるので試しに2週間試してみるのも

いいのではないでしょうか。

「一年を通じて乾燥肌の自覚がある」が16.4%、「季節により乾燥肌の自覚がある」が55.3%で、これらを合わせた、乾燥肌の人は71.7%です。 乾燥肌の人は男性6割弱、女性9割弱で、女性の方が比率が高くなっています。「一年を通じて乾燥肌の自覚がある」は女性20代では3割で、他の年代より比率が高くなっています。

飲む水の量は体重によって異なる?

結論、変わります。

実は摂取するべき水の量というのは体重で決まっているのです。

 

摂取する水の量の出し方

自分の体重×4%(0.4)=水の摂取量

 

例.私ver

55Kg×0.4=22000ℓ

皆さんもぜひ試してみて下さい。

※私の場合は摂取量とか気にせずに毎日2リットル飲んでます(笑)

 

本気で美肌になりたい方に必須アイテム

 

スキンチェッカー

商品詳細

【価格】・・・約2000円

【メリット】

・自分の肌を正しく知って、最適なスキンケアができる

 

【商品詳細】

スキンチェッカーとは水分量と油分量を数値で、弾力を表情アイコンで表示してくれるアイテムです。お肌の調子は日々、変化するものなのでその時にあった対処が必要になってきます。

なので、スキンチェッカーでお肌を計測し自分にあったスキンケアを見つけることが大切です。また、2000円で美肌になれると考えたら安い買い物だと思いました!

 

【使ってみた感想】

私はこの商品を水2リットルを飲み始めた時に購入したのですが最初、測ったとき自分が重度の乾燥肌だったことに気づきビックリしました。

そこからは、日によって脂や水分量が違うので適切な対処をしていきこの商品のおあげで美肌になれたというわけです。

【難点】

・キャップと電池ケースカバーの開閉が固い

・測定終了時の音がでかい

別にあまり影響のある問題ではないのでもし本気で美容に力を入れたいという方はネットで購入してみてもいいかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です